2010年01月01日

このブログについて

海外通販で個人輸入する日記です。

日本未発売製品や、輸入したほうがオトクじゃねぇ?的なモノも書いていこうと思います。

TOPページは新しい記事の順番で表示されます。

カテゴリーページは古い記事から表示されるので、注文から到着までの流れが順番に表示されます。
あまり英語は得意ではないので、紹介内容に誤りがある事があると思いますので、リンク先の条件やスペックは購入前に良くご確認をお願いします。

輸入代行業者は"Spear-Net inc."を利用しています。
利用している理由は
・手数料が安い
・日本語でコミュニケーションが取れる
・支払いにクレジットカード、PayPalが利用できる
等が上げられます。
手数料は他業者に比べ断然安く設定されていると思いますが、買い物の仕方によっては他社の方が良いケースもあるかもしれません。
手数料が安いから送料が高いという事も無く、非常に良心的ではないかと思います。

商品を買う時、下記に注意が必要です。

・電源
日本はAC100Vで地域により50Hz/60Hzと分かれています。
電圧に関しては海外製品は110V〜というのを見かけますが、個人的には10Vの差は、さほど気にしていません。かといってオススメはしません。
(電気に詳しい人に言わせればNGという方もいると思いますが・・・)

私がなんで気にしないかというと、110V製品を100Vの日本で使っていて問題がないからですあせあせ(飛び散る汗)
今のところ経験はありませんが、電圧が低い事で電流値が高くなり熱を持つ事や、製品の寿命に繋がる事はあるのかもしれません。

今あなたがお使いのパソコンの電源部分、仕様を見てみると110V〜240Vだったりしませんか?
知らぬ間に身近で110Vを使っている場合もあります。

自宅のコンセントの電圧を測ったら『あれ、109Vもある・・・』というパターンもあります。


輸入はリスクを伴いますので、お互い気をつけましょう!

posted by PRICE HACKER at 18:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。